---- 今日の風は何色?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元々ナチュラル”嗜好”なので、食材は無添加をできるだけ使うようにしています。
明太子は昔良く見たどぎついピンクではなく「無着色」の自然な色の明太子が主流となってきています。
ですが・・、すべて優しいほんのりピンク。これは「亜硝酸ナトリウム」という発色材を使っているからなのです。嗜好品なので割り切っていますが、でも無添加の明太子って存在するのかな・・?そう思い、色々捜していたら見つけたのがこちら。

201304202.jpg「茜屋」というお店の明太子がありました。
材料が、「すけそうたらの卵巣・羅臼産昆布・食塩・本みりん・唐辛子・まぐろ節・かつお節」というシンプルさで、材料の品質についてもHPに詳しく載っています。
写真が不鮮明ですが、確かに添加物はありません。



201304201.jpgご飯にのっけてみました。
(どうして明太子の写真は綺麗に撮れないんだろう・・(?_?) )

これは割りと綺麗なピンクですが、もう一本の方はややオレンジがかっていました。
本来は明太子の材料のタラの卵巣は、ピンクから紫、オレンジ、赤、白っぽいものまで様々あるそうなので、知らなかったら「痛んでるの?」と思ってしまいます。

お味ですが、HPのとおり、割とシンプルな味。たらこの味わいが割とストレートにきます。明太子としては知らないと物足りないかもしれません(でも美味しいのは美味しい)
個人的にはナチュラル志向、化学調味料によるべったりとした味が苦手な人に向いているかと思います。ちなみに辛さですが、ぴりっとこちらもストレートな辛さ。でもすっきり感があり、口の中にいつまでも残りませんでした。
何と言っても安全なのは嬉しいです。

FC2blog テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

【2013/04/23 22:58】 | Food
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。